読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピストの日常

リラクゼーションサロンで働く、一セラピストの雑文です。

セラピストを続けていく上で大事なこと

いつもお読みいただき、誠にありがとうございます^ ^

今回は「セラピストを続けていく上で大事なこと」を私目線ですが書いていきたいと思います。

 

私事ですが、今年でセラピストという職業に従事し、5年目を迎えました。

初めてスクールに通い始めたのは、もう10年以上も前になります。

5年を長いと感じるか、短いと感じるかは人それぞれではありますが、お客様にお伝えすると「ベテランですね。」と言われることが多くあります。

もっと長く続けられている方にしてみれば5年なんぞはひよっこですが笑、お客様の感覚では「長い」ようです。

なぜかといえば、やはり入れ替わりが激しい業界というのをお客様がご存知だからです。

「お気に入りの人が居たのに、みんな少しすると辞めてしまう」と本当に多くの方が仰ってます^^;

 辞めてしまう理由は、以前のエントリー(リラクゼーション業界の実は④<離職率> - セラピストの日常)でも書かせていただいた通りですが、セラピストという仕事自体を辞めてしまう方もかなりの数でいらっしゃいます。

それぞれで理由は様々ですが、業界の現状として長く続けていくのが少し難しいというのが実情です。

その中で、どのようにして長く続けていくか、というのはとても重要なポイントです。

以下、私が大事にしていることです^ ^

 

1.自分のケアが一番重要。

これが何よりも大事です。

「心身のケア」というサービスを提供するセラピストは、自分のことは横に置いておいてお客様に尽くしてしまうことが多々あります。

もちろんそれは大事なことですが、それでご自身の心身の状態が悪くなってしまっては全く意味がありません。

ご自身がお客様の立場で、体調が悪いセラピストや心の状態が芳しくないセラピストにケアしていただきたいと思うかどうか、と一度考えてみてはいかがでしょうか。

少なくとも私は、そのような状態のセラピストに無理をしていただきたくない、と感じます。

私もこの業界に入り、頑張り過ぎてしまい、大きく体調を崩してしまうことが何度かありました。

お客様の前では気丈に振る舞って居ても、分かる方には伝わってしまいます。

その時はよく「体調悪そうだね。大丈夫?」とケアに来ていただいたお客様に逆にご心配をかけてしまいました。

このような状態になってしまうことが一番ダメだと思います。

このような状態になってしまうと、セラピストという仕事を続けることが苦になって来ます。

ご自身が無理してシフトを入れていないか、予約を無理して入れていないか、今のご自身の体や心の状態は良好かどうか、など、常に自分の心身の状態に気を配ることが一番重要です。

そして、自分なりの対処法を必ず見つけることが大事です。

必ず誰にでも限界はあります。

限界を知ること、我慢せずに周りに伝えることなどが重要です。

お店やお客様に迷惑をかけたくない、お給料に響く、という問題もありますが、健康であれば取り戻せます。

セラピストを長く続けていきたいのであればなおさら、無理は禁物です。

まずは自分のことを大事にしてあげてください。

 

2.自分のブレない「芯」を持ち続けること

どんなお仕事でも一緒かと思いますが、

セラピストとしての「芯」は変えてはいけないと思います。

働く期間が長くなっていくと、初心を忘れてしまいますよね。

もちろん現場を知り、考え方を柔軟に変えていかなければならないこと、合わせていかなければならないことはたくさんあります。

理想だけではどんな仕事も続けてはいけません。

しかしセラピスト個人として大事にしたいことや、お客様に対する姿勢や理念はしっかりとお持ちになっていた方が、お客様の信頼に繋がると思います。

その部分がブレてしまうと、この仕事を続けていく意味が失われていきます。

キャリアや環境とともにご自身が求めるものや理想は変わっていくと思いますが、根本的な「想い」や「考え」を変える必要はないと思います。

 

3.勉強を怠らないこと

セラピストという仕事は、いわば「専門職」であり「技術職」です。

国家資格は必要なくとも、お客様の身体に直接アプローチしていくという仕事ですので、身体に関することや病気・怪我に関することを最低限知っておく必要があります。

(技術だけあれば出来てしまうお仕事でもありますが、私の考えとしては最低限知っておかなければ施術するのが怖いと思ってしまいます。)

そして身体や健康に関わる研究や情報は絶えず新しくなっていきます。

一昔前の考え方では現代のお客様の身体に対応していくことが難しくなっていきます。

また、世界中には様々なトリートメント方法があります。

マッサージの方法一つにしても、多種多様。

アプローチ方法もそれぞれ違いますし、考え方も違います。

どれが正しい方法や考え方だ、というものではなく、自身の幅を広げていくことはとても重要だと思います。

知識や技術の幅が広がることで、対応できるお客様の幅にも広がりが出来てきます。

またご自身に合った方法や知識を身につけることで、仕事が良い意味で楽になってくると思います。

 

私自身、まだまだセラピストとしての歩みの途中であり、技術や接客、知識もまだまだですが、この仕事は終わりがないお仕事だと思います。

そういう意味ではとてもやりがいのあるお仕事だと感じています。

日々成長^ ^

私自身、長くセラピストを続けていられるよう努力していきたいと思います!

 

月と六ペンス

http://tsukito6pens.jimdo.com/

セミナー終了致しました^ ^

本日開催しておりましたセミナーが、無事開催でき、また無事終了致しました^ ^

お集まりいただいた方々、本当にお忙しい中お越しいただき、誠にありがとうございました。

私の拙いお話でお役に立てたかは分かりませんが、私としましてもとても有意義な時間となりました!

本当に開催させていただいてよかったです^ ^

今後もまたこのようなセミナーを開催できればと思っておりますので、

よろしければご興味ある方はご参加くださいませ!

 

本日は誠にありがとうございました^ ^

 

月と六ペンス

http://tsukito6pens.jimdo.com/

男性セラピストの需要②

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!
業務委託セラピスト向けのセミナー、
2017年4月6日(木)、大阪市中崎町にて開催決定!
参加者募集中です^ ^
詳しくは下記エントリーをお読みください。
業務委託セラピスト向けセミナー⑴業務委託セラピストのいろは - セラピストの日常
業務委託セラピスト向けセミナー⑵セラピストの確定申告 - セラピストの日常

 

以前のエントリー(男性セラピストの需要 - セラピストの日常)で書かせていただきましたが、

男性セラピストの数は、以前にも増して次第に増えてきてるように思います。

(もちろん昔からいらっしゃらなかったわけではないですが。)

ここでまた掘り下げて書いていきたいと思います^ ^

 

男性セラピスト増加の理由①

その理由としては、一つはセラピストが職業として認知されてきたことが上げられます。

リラクゼーションサロンが街中にあふれ、

気軽にリラクゼーションセラピストという職業に触れる機会が増え、興味を持たれた方が多くいらっしゃるように思います。

お客様とお話をしていても、セラピストになることを真剣に考えておられる方もいらっしゃいますね^ ^

手に職というのも、女性だけではなく、男性にも魅力的になってきたようです。

 

男性セラピスト増加の理由②

二つ目の理由としては、整骨院鍼灸院からリラクゼーションへの移行」というのが挙げられます。

男性セラピストに関して言えば、施術者としてのキャリアはリラクゼーションセラピストとしてだけ、という方より、

整骨院で働いていてリラクゼーションサロンに移ってきた、という方の方が圧倒的に多いです。

今まで私が職場で出会った男性セラピストのほとんどが、資格の有無にかかわらず、以前は整骨院で働いていた、という方でした。

 

リラクゼーション業界の実は⑧<資格⑵> - セラピストの日常でも書かせていただいたように、

整骨院鍼灸院で働き、施術するには国家資格が必要です。

しかし国家資格取得前の学生さんなどを見習いや助手として雇い、施術の補助をしてもらう、というケースは多くあります。

現在では整骨院への不正の追及や監視の目が厳しくなり、資格を持っていない方は雇わないという整骨院も増えてきています。

助手として雇っていた無資格の方を辞めさせてしまうケースもあるようです。

しかし整骨院も近年急激に増加していて、整骨院自体が生き残りにかけて、以前にも増して競争が激しくなってきています。

整骨院は拘束時間も長いですし、開業しないと儲からないとまで言われています^^;

(十分なお給料・待遇のところもあるかと思いますが、一般的なお話です。)

また、整骨院鍼灸院であっても、施術内容は限られていたり、クライアントにとってはリラクゼーションの方が魅力的だと感じる施術者も多いようです。

 

国家資格を取得するまでには多額の費用とそれなりの歳月がかかりますし、

整骨院自体が厳しい競争の中にあります。

雇われとしての立場でも、今後開業をかんがえられている立場でも、

整骨院よりもリラクゼーションで施術する方が未来がある、と考えている男性セラピストも多いようです。

 

リラクゼーションでの男性セラピストの需要

 それでは実際、リラクゼーションでの男性セラピストの需要がどのようなものなのか、と言えば、

現状ではまだまだリラクゼーション業界においては厳しい状況と言えるかもしれません。

約一年前に、男性セラピストの需要 - セラピストの日常の記事を書いたのですが、

この時点では男性セラピスト在籍を売りにしたお店が続々と出てきていたのです。

なのでもう少し需要が増えてくるかなーと思っていたのですが、

最近は厳しい状況のようです。

男性セラピストの数は実感として増えてきていると思うのですが、それに需要が追いついていない状態です。

 

男性セラピストは不利?

お客様のお声などを聞いていると、男性セラピストに対する先入観などがある方もいらっしゃいますが、

多くの方は男性のお客様、女性のお客様問わず、過去に男性の施術者にあたり、多少なりと嫌な経験をした、という方が大半でした。

お客様に色々と話を聞く中で、びっくりするような内容のものもあり^^;

男性セラピストが増えてきたこともあるのでしょうか?

 

私が普段接する男性セラピストのほとんどは、接客・施術共にかなり気を遣っているセラピストばかりです。

男性セラピストはお客様に不快な思いをさせないよう、女性セラピスト以上に気を遣わなければいけないことも多いです。

しかし過去に嫌な思いを経験された方にとっては、どんなセラピストであっても安心させるのは至難の技ですよね^^;

また最近では、男性セラピスト(多くが整体の施術をされている方ですが)が、わいせつ容疑で逮捕される、というニュースも多くなってまいりました。

(真偽の程は不明ですが、お客様に不快な思いをさせてしまったのは事実かと思われます……。)

 

以前に記事を書いた時に男性セラピスト在籍を売りにしていたお店も、今ではその謳い文句を外しているお店もあり……。

(理由は不明です。もしかすると人手不足などもあるのかもしれません。)

リラクゼーション業界で働く男性セラピストは、今まで以上に気を遣って仕事をしなければならない状況かと思います。

もちろん多くのお店で男性セラピストが活躍しており、信頼を得ている方も多数いらっしゃいます。

身近で一緒に働くスタッフとして、男性セラピストがどれだけ気を遣っているかも存じ上げているので、何とも心苦しい状況です^^;

もちろん、お客様に不快な思いをさせないというのはセラピストの性別関係なく、注意して施術・接客していかなければならないことです。

ただ、まだまだ女性セラピストが圧倒的に多い中で、たまたまあたった男性セラピストで何か嫌な思いをされた場合、お客様はどうしても「男性のセラピストはダメだ。合わない。」と思ってしまわれるかと思います。

 

男性セラピストがより活躍するためには

男性セラピストがリラクゼーション業界で活躍していくためには、気をつけなければならないことが多々あります。

 

  1. 接客は思っている以上に丁寧に。
  2. 施術は細心の注意を払って。
  3. お声掛けを積極的に行なう。

 

これが大まかなポイントかと思います。

特に整骨院など治療を専門とした所で行う患者さんに対する接客と、リラクゼーションでお客様に対する接客は違うと私は感じています。

お客様の見る目も違うでしょうし、求めるものも多少なりと違うと思います。

もちろん店舗の傾向や売りによって接客の仕方も変わってきますが、

接客は丁寧に行なうことにデメリットはないように思います。

言葉遣いや喋り方一つで印象は良くなりますし、逆に悪くもなります。

男性セラピストが一番気をつけなければならないところかと思います。

また、一般的に女性の方が男性よりも色々なところに配慮できる、ということが言われていますが、タオルのかけ方やお客様の身体を動かす時などの動かし方、なども気をつけなければなりません。

(これは女性セラピストでも同じです。)

 

施術に関して特に注意することは、手の位置や施術時の身体の位置です。

自身の身体がお客様に密着しすぎても不快に思われる方もいらっしゃいますし、際どいところに手を置かれたりするのも嫌だと思われる方も多いです。

施術に真剣に熱中してしまうと、このような細かいところに気が行かなくなってしまいますが、細心の注意を払わなければいけません。

男性セラピストの方々は重々承知のことかと思いますが、自身が出来ている、と思っていることと、お客様が感じることには差があります。

あくまでもお客様がどう感じるか、の方が大事です^ ^

 

最後に「お声掛け」は最も重要かと思います。

特に男性セラピストに対してマイナスなイメージがある方や、初めてご来店されて方などには積極的にお声掛けを行ない、心を和ませる、というのが重要です。

初めて行くお店や、体験したことのないメニューを受ける時など、誰でも不安ですよね?

私はリラクゼーションだから、施術中会話をしない方がいい、とは思いません。

お客様の性格やご要望を知りたいですし、少しでも心を開いていただけると施術がしやすくなります^ ^

「寝たい!」というお客様には頻繁なお声掛けは不要ですが、気持ちよく寝ていただくためにも最初は軽く会話はする方がいいかな、と思います。

安心していただく、というのが一番の目的です。

お話できそうな方には、お身体のお話だったり、圧の強さ加減であったり、態勢がしんどくないか、部屋の温度は適温かなどのお声掛けを行ない、施術すると安心してくださるように思います。

もちろんセラピスト全体としてお声掛けは重要ですが、特に男性セラピストは無言で施術するより、適度な会話でお客様の心を和ませるとより信頼感に繋がると思います。

 

長々と書いてしまいましたが、少しでもお役にたてましたら幸いです^ ^

 

業務委託セラピスト向けのセミナー、
2017年4月6日(木)、大阪市中崎町にて開催決定!
参加者募集中です^ ^
詳しくは下記エントリーをお読みください。
業務委託セラピスト向けセミナー⑴業務委託セラピストのいろは - セラピストの日常
業務委託セラピスト向けセミナー⑵セラピストの確定申告 - セラピストの日常

 

お申し込みはHPよりお願い致します^ ^

月と六ペンス

http://tsukito6pens.jimdo.com/

セミナー開催まであと2週間!

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!
業務委託セラピスト向けのセミナー、
2017年4月6日(木)、大阪市中崎町にて開催決定!
参加者募集中です^ ^
詳しくは下記エントリーをお読みください。
業務委託セラピスト向けセミナー⑴業務委託セラピストのいろは - セラピストの日常
業務委託セラピスト向けセミナー⑵セラピストの確定申告 - セラピストの日常

 

セミナーの開催まであと2週間となりました^ ^

ご検討中の方は、お早めにご予約くださいませ^ ^

準備も着々と進んでおります!

なかなかボリューミーな内容になっておりますが、

できるだけ詳しく、わかりやすくご説明していきたいと思っております!

現在セラピストとして働かれている方も、

今更聞けないことがおありの方や、働き方でお悩み中の方も、是非この機会に一度自身のキャリアを見つめ直す意味でも、ご参加いただければと思います^ ^

 

皆様にお会いできますことを楽しみにしております^ ^

 

業務委託セラピスト向けのセミナー、
2017年4月6日(木)、大阪市中崎町にて開催決定!
参加者募集中です^ ^
詳しくは下記エントリーをお読みください。
業務委託セラピスト向けセミナー⑴業務委託セラピストのいろは - セラピストの日常
業務委託セラピスト向けセミナー⑵セラピストの確定申告 - セラピストの日常

 

お申し込みはHPよりお願い致します^ ^

月と六ペンス

http://tsukito6pens.jimdo.com/

 

リラクゼーション業界の実は⑩<掛け持ちのセラピスト>

いつもブログをお読みいただきありがとうございます!
業務委託セラピスト向けのセミナー、
2017年4月6日(木)、大阪市中崎町にて開催決定!
参加者募集中です^ ^

詳しくは下記エントリーをお読みください。
⑴業務委託セラピストのいろは 

http://tomoe283.hatenablog.com/entry/2017/03/07/132809

⑵セラピストの確定申告

http://tomoe283.hatenablog.com/entry/2017/03/07/140627

 

さて、現在私は掛け持ちで勤務しています。

どちらもリラクゼーションサロンです。

実はリラクゼーション業界で掛け持ちでサロン勤務しているセラピストは、多くいます。

その大まかな理由や、実態を今回は書いていきたいと思います^ ^

今後のキャリアの参考になりましたら幸いです。

 

実は結構な割合で、リラクゼーションサロンを掛け持ちしているセラピストがいるのですが、

その理由は様々だと思います。

・様々な技術を身に付けたいから。

・掛け持ちだと気分転換になるから。

・現在の収入にプラスしたいから。

・本当は辞めたいけれど、辞められない状況下にあるから(人手不足で辞めるに辞められないなど)。

・知り合いに手伝ってくれと言われたから。

・なかなか希望のシフトに入れず、やむなく新しいお店を探す。

などなど、人それぞれの理由がありますね。

 

掛け持ちで働く場合は、大体がどちらかが業務委託(歩合制)か、両方が業務委託という2パターンが多いです。

少数の場合を除き、掛け持ちで働くセラピストは稼げないことが大半です。

どういうことかと言いますと……。

多くの場合は

「レギュラーでいても稼げないから、掛け持ちをして少しでも収入を得たい。」という状況だからです。

レギュラーで稼げるのならば、それに越したことはありません。

しかし暇なお店だと、長時間いても稼げないことが多いです。

入って見たは良いものの、稼げないから掛け持ちで違う所を探す……という場合も多く聞きます。

また、時給スタッフや正社員の場合、もともと条件が厳しければ、そのお給料から増えることもないので、少しでもプラスで稼ぐことを考える、という方もいらっしゃいます。

掛け持ちで働かれている方で、休みは週一日あれば良い方、という方だったり、一日12時間ぐらい働いているという方も多くいらっしゃいます^^;

大変ですよね^^;

掛け持ちでそこそこの収入を得ている方は、私の知っている限り少ないような気がします。

 

掛け持ちで休みなく働かれている方も多いこの業界ですが、私が感じたデメリットは

掛け持ちをすることで、気持ちの切り替えが難しい、という点です。

サロンにはサロンごとに特色があり、お客様の傾向もあります。

サロンごとに業務内容なども違いますし、接客方法や施術も違うことがあります。

お店が変わることで、セラピストは柔軟に切り替えなくてはいけないのですが、それもなかなか難しい時もあります。

似たような系統のお店である場合は対応できますが、

全く違う系統のお店で掛け持ちをする場合は、結構きついです^^;

こうなると余計にお店に慣れないのでお客様の引きが悪くなってしまう、お客様からの支持をなかなか得られない、という悪循環に陥ることもあります。

 

稼ぎやメンタルの面では、やむを得ない場合以外は掛け持ちで働くということに大きなメリットがないように私は感じます^^;

ただし、

・様々な技術を身に付けたい

・色々なお店を知りたい

・色々なタイプのお客様に施術したい

というタイプのセラピストには掛け持ちは良いかもしれません^ ^

 

私はやむを得なく掛け持ちをしているのですが、

少し考え中です(´-ω-`)

やっぱりレギュラーで一つのところに腰を据える方がいいかなと考えています(´-ω-`)

少し参考になりましたでしょうか?^ ^

 

業務委託セラピスト向けのセミナー、

2017年4月6日(木)、大阪市内で開催決定!

参加者募集中です^ ^

詳しくはHPをご覧くださいね^ ^

 

月と六ペンス

http://tsukito6pens.jimdo.com/

 

業務委託セラピスト向けセミナー⑵セラピストの確定申告

いつもお読みいただきありがとうございます^ ^

4月6日の大阪市中崎町でのセミナー開催まであと1ヶ月を切りました!

ご参加いただく方には、忙しい中お時間と、決して安くはないお金をかけてご参加いただきますので、

少しでも有意義な内容、時間になるよう頑張ります!^ ^

まだまだ参加者募集中ですので、ご興味ある方はご検討くださいませ^ ^

 

さて前回のエントリーでは「⑴業務委託セラピストのいろは」について書かせていただきましたが、

今回は「⑵セラピストの確定申告」について書かせていただきます!

 

15:30〜18:30⑵セラピストの確定申告

ですが、

セミナー名通り、「確定申告について」のセミナーです。

今年提出分(去年度)の確定申告の提出は3/15に終わってしまいますので直前に行なう内容のセミナーではなく、

「1年を通して確定申告提出まで、しなければならないこと」をお話しさせていただきます。

確定申告については過去2度ほどブログで書かせていただいたのですが、

色々複雑すぎてブログには書ききれません。笑

セミナーでは、

・確定申告が必要なセラピスト

・確定申告をする意義

・必要な手続き

・確定申告までの流れ

・確定申告の種類、それぞれの違い、メリット・デメリット

・帳簿や帳簿付けについて

・簡単な仕訳の説明

・セラピストが処理できる経費の例

・確定申告後の流れ

・注意点

などをご説明させていただきます。

個人事業主の確定申告や帳簿づけに関しては、インターネットで検索すれば多くのサイトで説明してくれています。

しかしセラピスト向けの内容になってるものは私が探した限りなく、私自身「これはどう処理したらいいのー!」とパニクること多かったです^^;

周りのセラピストも分からないことや勘違いして伝えられたこともあったりと、

確定申告までに戸惑うことも多くありました。

その経験も踏まえて、よりセラピストという職業に特化した形でお話しさせていただきます。

 

今後リラクゼーションサロンやセラピストに対して、税の徴収や不正への追及が厳しくなっていくのではないか、と私は考えています。

(理由はセミナーにてお話しさせていただきます。)

セラピスト個人個人がしっかりと理解し、対応していかなければならないのが業界の現状です。

わからないから放置、今までは大丈夫だったから何となく済ませる、というのは今後は通用しないかもしれません。

この機会に是非今一度知っていてほしいな、と思います^ ^

 

内容としては

・確定申告が必要な方

・今まで分からずに放置してしまっていた方

・もう一度きちんと理解したい方

・今年度以降確定申告が必要な方

・開業予定の方

など向けです。

個人サロンや小規模サロンのオーナー様にも役立つ内容となっております。

もちろん上記以外の方で確定申告について詳しく知りたい方も大歓迎です!^ ^

 

とても複雑で分かりにくいのが確定申告ですが、きちんと処理していけば節税にもなります。

決して脱税や不正な処理を勧める内容ではありませんので、ご了承ください^^;

(あくまでクリーンに節税、をモットーにしております。)

 

今の予定では結構なボリュームの内容になるかもしれませんが、少しでも分かりやすくお伝えできるよう頑張ります!^ ^

ご興味がある方はHPよりお気軽にお問い合わせくださいませ^ ^

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!^ ^

 

4/6(木)11:30〜13:30

⑴業務委託セラピストのいろは

については↓こちらのエントリーをご覧ください^ ^

http://tomoe283.hatenablog.com/entry/2017/03/07/132809

 

月と六ペンス

http://tsukito6pens.jimdo.com/

業務委託セラピスト向けセミナー⑴業務委託セラピストのいろは

いつもお読みいただきありがとうございます^ ^

4月6日の大阪市中崎町でのセミナー開催まであと1ヶ月を切りました!

ご参加いただく方には、忙しい中お時間と、決して安くはないお金をかけてご参加いただきますので、

少しでも有意義な内容、時間になるよう頑張ります!^ ^

まだまだ参加者募集中ですので、ご興味ある方はご検討くださいませ^ ^

 

今回はそのセミナーの内容について書いていきたいと思います!

 

まず

11:30〜13:30

⑴業務委託セラピストのいろは

ですが、

「そもそも業務委託ってどういうこと?」という根本的なところから話をさせていただきたいと思います。

ブログでも業務委託については書いてきましたが、やはりブログだと説明しにくい、長ったらしい文章になってしまう内容でもあります。

(いつも長々とした文章を載せてしまって申し訳ないです^^;)

・雇用と業務委託の違い

・業務委託のメリット・デメリット

・業務委託が気をつけなければならないこと

・取らなければならない手続き

などをご説明いたします。

自身の実体験、また周りのセラピストの実際に起こったこと、トラブルなども踏まえてお話しさせていただく予定です。

このブログでは「なるべく本音で」をモットーにしておりますが、やはり個別の事案など、細かいところはブログではお話できないこともありまして……それらも合わせてお話しできればと思っております^ ^

セミナーと言うか、講座に近い感じでしょうか?

堅っ苦しい講座・セミナーにするつもりは全くありません^ ^

少人数でさせていただきますので、他のセラピストの方との交流にもなるかと思います。

起業セミナーや商品を売ったり勧誘するようなセミナーではありませんのでご安心を!

 

今回、このような内容のセミナーを開催しようかと考えたかと言うと、

現場で様々なセラピストと接したり、話をしたり、自身の経験を踏まえて

「業務委託、歩合って言うけれど、何にも知らないまま働いてるセラピストが多すぎる」と実感したからです。

セラピストを養成するスクールに通っていても、多くのスクールが教えてくれません。

何なら、お店も教えてくれません。

分からない方が多いのです。

また、分からないまま続けている方も多いのです。

私自身も初め全く知らないまま働いていました。

しかし、それでトラブルになることも多くあります。

このような現場の状態に危機感を覚え、少しでもフィードバックできればと思い、内容を考えました。

 

内容としては、

・これからセラピストになりたい方

・今後業務委託で働くことを検討している方

・雇用と業務委託の違いを知りたい方

・業務委託セラピストだが、何も分からず続けている状態の方

・業務委託について一通りわかっているけれど、今一度整理しておきたい方

向けの内容かと思います。

また今後、業務委託セラピストを導入予定の個人サロン・小規模サロンのオーナー様にも役立つ内容かと思います。

もちろん上記以外の方も大歓迎です^ ^

 

気になる方はお気軽にHPよりお問い合わせくださいませ^ ^

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

頑張りますねー!

 

4/6(木)15:30〜18:30

⑵セラピストの確定申告

については、↓こちらのエントリーをご覧ください^ ^

http://tomoe283.hatenablog.com/entry/2017/03/07/140627

 

月と六ペンス

http://tsukito6pens.jimdo.com/